2011年12月19日

晩秋の山陰旅行 妖怪だらけの堺港 世界遺産と温泉を旅する

目玉オヤジ抹茶201111230948000.jpg

抹茶も 目玉オヤジの茶碗で 出できました。看板猫のいる店です。


水木しげるロード喫茶店看板猫201111230945000.jpg

水木しげるロードの喫茶店の猫娘ならぬ看板猫(生きてます)


鬼太郎201111230940000.jpg

橋のたもとの鬼太郎。堺港駅前から「水木しげる記念館」まで「水木しげるロード」で、まさに妖怪オンパレードでした。喫茶店、おまんじゅう屋さん、お土産店、全部妖怪モードで、予想以上の楽しさで、時と忘れそうになり、走ってバスに乗りました。


堺港駅前201111230923000.jpg

JR堺港駅前


鬼太郎列車201111230902000.jpg

米子空港駅から堺港駅へ  鬼太郎列車に乗車。列車の車両全体、外側も天井も座席も駅名まですべて妖怪ずくしで、乗車しているだけで楽しかったです。


posted by 旅旅 at 21:32| Comment(0) | 山陰旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。